お知らせ・障害・メンテナンス情報(XREA 全体・複数)



お知らせ・障害・メンテナンス情報
現在の状況 メンテナンス - 予告



【緊急】ネットワークメンテナンス [最終更新 2017/04/13 18:14]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2017/04/12 17:20] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAの下記ネットワークにおきまして、緊急メンテナンスを行わせていただきます。

○日時:

 2017/04/13 15:00 〜 15:15

○対象:
 
 s1-s150、s1001.xrea.com

○作業内容:

 ネットワーク機器メンテナンス

○影響範囲:

 メンテナンス中、1分程度通信が不安定になる可能性がございます。


お客様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

[2017/04/13 15:15] メンテナンス作業に時間を要しております。再度、1分程度の通信の不安定が発生する可能性がございます。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

[2017/04/13 18:14] 作業が完了いたしました。長時間となりましたが、お客様への影響はございませんでした。
ご協力に感謝申し上げます。




サーバアクセス障害 [最終更新 2017/04/09 18:40]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2017/04/09 18:40] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

一部のサーバーにおきまして、障害の発生を確認しております。

○確認した症状:

 s51-s150.xrea.com
 において、
 メール送信時に時間がかかる


○障害発生日時:

2017/04/08 〜 2017/04/09 18:30


○現在の復旧への取り組み状況:

 外部からのメール接続が多数集中し、
 メール送信に時間がかかる症状が断続的に発生しておりました。
 ブラックリストDB。サーバーのチューニングを実施し、解消しております。
 引き続き、監視を継続いたします。


お客様には大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。





PHPバージョンアップメンテナンス(s1 〜 s50) [最終更新 2017/03/23 10:00]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2017/03/14 17:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAサーバーにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。

○日時:

 2017/03/23 07:00 〜 10:00


○対象:

 s1 〜 s50.xrea.com
 ※)『XREAサーバーシステム増強、および、サーバー移行メンテナンス』を完了済みのサーバー


○作業内容:

 以下のFastCGI版PHP、及びCGI版PHPを最新版にします。

 - PHP 7.0.15 → PHP 7.0.17


○影響範囲:

 メンテナンス中、瞬間的にPHPが動作しなくなる状態が発生します。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。

[2017/03/23 10:00] メンテンスが完了いたしました。




サーバアクセス障害 [最終更新 2017/02/10 09:28]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2017/02/10 09:10] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、障害の発生を確認しております。

○確認した症状:

XREA管理画面への接続障害


○障害発生日時:

2017/02/10 09:10 〜


○現在の復旧への取り組み状況:

技術部門に報告済み
対応待ち


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


[2017/02/10 09:28] 作業が完了いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。




XREAサーバーシステム増強、および、サーバー移行メンテナンスについて [最終更新 2017/04/23 20:50]
現在の状況(個別) メンテナンス - 予告
[2017/01/16 16:20] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。


この度、表題の通りXREAサーバーにおきまして、
システムを増強し、新仕様のサーバーへ移行を行わせていただくこととなりました。

移行を行うサーバーについては、現状よりも高性能かつセキュリティに
優れたものとなりますので、今まで以上に快適にご利用いただけます。

移行に関する情報については以下の通りとなります。

■日時/対象

2017/02/26(日) 00:00 〜 09:00 s1 〜 s3.xrea.com
2017/03/12(日) 00:00 〜 09:00 s4 〜 s50.xrea.com
2017/04/02(日) 00:00 〜 09:00 s51 〜 s150.xrea.com
2017/04/23(日) 00:00 〜 09:00 s151 〜 s250.xrea.com
2017/05/14(日) 00:00 〜 09:00 s251 〜 s350.xrea.com
2017/05/28(日) 00:00 〜 09:00 s351 〜 s602.xrea.com
2017/05/28(日) 00:00 〜 09:00 k1 〜 k2.xrea.com
2017/05/28(日) 00:00 〜 09:00 m1 〜 m4.xrea.com

上記サーバーの対応が完了後、残り全XREAサーバーについて
順次、移行作業を行って参ります。

■リニューアルにおけるサーバーシステムの増強と移行について

https://www.xrea.com/info/brandnew2017.php

※詳細情報につきましては、準備出来次第、ご連絡させて頂きます。

■お客様側の作業について

今回のサーバー移行にあたり、IPアドレスが変更されます。
バリュードメインのネームサーバー(ns*.value-domain.com)、
GMOレジストラのネームサーバー(*.dnsv.jp)、および、
eNomレジストラのネームサーバー(dns*.name-services.com)を
ご利用いただいている場合は、メンテナンス後、自動的に変更を行います。

上記以外のネームサーバーをご利用の場合、改めてご設定いただく必要が
ございます。

お手間を取らせて誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。

■メンテナンス完了後、移行前のIPアドレスから自動変更されない場合について

変更の反映に時間を要している可能性がございます。
お急ぎの場合は、お手数をお掛けいたしますが、下記のIP対照表を元に
新サーバーのIPアドレスへの変更をお願いいたします。
■IP対照表
https://www.xrea.com/info/xrea_ip.php

お客様にて変更が困難な場合には代行いたします。
ログイン後、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
■お問い合わせ
https://www.value-domain.com/support/topic/create/SPT

■ご注意点

新サーバー移行中は、ログインをすることができません。
メンテナンス中のメッセージが表示されます。

サーバーの契約更新作業等においても行うことができません。
同時期に更新を予定されているお客様は、お早目のご対応を
お願い申し上げます。

上記作業において、お客様にご迷惑をおかけいたしますが
何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

[2017/02/26 00:00] s1〜s3.xrea.com において、メンテナンスを実行いたします。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

[2017/02/26 05:20] メンテナンスが完了いたしました。

■デフォルトのPHPが、FastCGI版PHP5.3から、FastCGI版PHP7.0に変更となっております。

PHPのバージョン違いで動作しない場合は、FastCGI版PHP のバージョンは選択可能となっておりますので、FastCGI版PHP5.3で動作させることで改善する可能性があります。
サーバー管理画面の「PHP設定」にて、動かないスクリプトのドメイン名の右にあるプルダウンメニューより、「PHP53」を設定して「PHP設定」ボタンを押します。
10分ほどお待ちいただき、正常に動作するかどうかご確認下さい。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

[2017/02/26 17:00] s1〜s3.xrea.com において、一部メールの送受信エラーが発生しておりました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。


[2017/03/12 00:00] s4〜s50.xrea.com において、メンテナンスを実行いたします。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

[2017/03/12 04:40] メンテナンスが完了いたしました。DNSの切り替えについては順次実行しており、反映をお待ちいただければ幸いです。


[2017/03/12 11:30] s17 s25 s33 サーバーにおいて、データベースの移行不具合がございましたので、修正いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

[2017/03/12 14:10] SSL HTTP/2 への移行で不具合がございましたので、修正いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

[2017/04/02 00:10] s51〜s150.xrea.com において、メンテナンスを実行いたします。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

[2017/04/02 03:10] s51〜s150.xrea.com において、メンテナンスが完了いたしました。DNSの切り替えについては順次実行しており、反映をお待ちいただければ幸いです。

[2017/04/02 15:50] FTP接続にて不具合がございましたので、修正いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

[2017/04/23 00:00] s151 〜 s250.xrea.com において、メンテナンスを実行いたします。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

[2017/04/23 02:30] s151 〜 s250.xrea.com において、メンテナンスが完了いたしました。DNSの切り替えについては順次実行しており、反映をお待ちいただければ幸いです。

[2017/04/23 12:20] s151 s159 s218 s232 s236 サーバーにおいて、移行不具合がございましたので、修正いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

[2017/04/23 20:50] 一部の SNI による SSL 証明書設定に不具合がございました。
現在、仮復旧の上、原因を調査中です。

[2017/04/24 15:57] 一部の SNI による SSL 証明書設定の不具合につきましては、原因を特定し、対処いたしました。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。






緊急ハードウェアメンテナンス [最終更新 2017/01/01 05:30]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2017/01/01 04:50] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

下記サーバーにおきまして、下記内容で緊急メンテナンスを行わせていただきます。

○対象:

s9.xrea.com
s22.xrea.com
s31.xrea.com
s51.xrea.com
s112.xrea.com
s151.xrea.com
s155.xrea.com
s187.xrea.com
s203.xrea.com
s502.xrea.com


○日時:

 2017/01/01 04:50〜05:30


○作業内容:

 緊急ハードウェアメンテナンス


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。





メール送受信遅延 [最終更新 2016/12/06 10:35]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2016/12/06 09:30] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREA全台におきまして、断続的に障害の発生を確認しております。

○確認した症状:

メール送受信遅延


○障害発生日時:

2016/12/06 04:52 〜 5:52
2016/12/06 06:00 〜 7:14
2016/12/06 09:11 〜 10:35


○現在の復旧への取り組み状況:

技術部門にて対応中


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


[2016/12/06 10:35] 作業が完了いたしました。長々とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。




PHPバージョンアップメンテナンス [最終更新 2016/12/17 17:47]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2016/11/30 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

全XREAにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。

○日時:

 2016/12/14 07:00 〜 10:00


○作業内容:

* FastCGI版PHP、及びCGI版PHPを最新版にします。

 - PHP 5.6.25 → PHP 5.6.29
 - PHP 7.0.10 → PHP 7.0.14

* PHP71(FastCGI版PHP、及びCGI版PHP)を追加します。

 - バージョン:PHP 7.1.0
 - 設置パス:/usr/local/bin/php71
 - 利用方法:管理画面の「PHPのバージョン設定」より「PHP7.1(CGI)」を設定ください。


○影響範囲:

 メンテナンス中、瞬間的にPHPが動作しなくなる状態が発生します。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。

[2016/12/14 10:10] 残り数時間程度掛かる予定です。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

[2016/12/14 10:24] SSLをご利用の一部のメール送受信に不具合が発生しておりましたが、修正いたしました。
引き続き、メンテナンスを実行しています。ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。


[2016/12/14 13:34] 作業が非常に長引きまして、申し訳ございません。
メンテナンスは順次完了いたしてはおりますが、20時間程度はかかる見込みです。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。


[2016/12/15 10:00] 下記サーバーを除き、全ての作業が完了いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

下記サーバーにおきましては、長時間となり、申し訳ございませんが、引き続きメンテナンス実行しております。

s6.xrea.com
s8.xrea.com
s16.xrea.com
s25.xrea.com
s58.xrea.com
s98.xrea.com
s285.xrea.com
s300.xrea.com
s349.xrea.com
s367.xrea.com

[2016/12/15 17:30] 大変長時間となり、申し訳ございませんが、下記サーバーにおきましては、引き続きメンテナンス実行しております。

s25.xrea.com
s285.xrea.com
s300.xrea.com
s367.xrea.com

[2016/12/16 01:00] 申し訳ございませんが、下記サーバーにおきましては、引き続きメンテナンス実行しております。
s285.xrea.com
s367.xrea.com

[2016/12/16 17:20] 下記サーバーにおきましては、メンテナンスを引き続き実行しております。
s285.xrea.com
s367.xrea.com

[2016/12/17 17:47] 全XREAサーバーの全ての作業が完了いたしました。長期間ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございませんでした。




メール送受信遅延 [最終更新 2016/11/19 00:50]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2016/11/17 11:20] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

特定のXreaにおきまして、断続的にメール遅延が発生しております。

○発生場所:

s30.xrea.com
s307.xrea.com
s308.xrea.com
s349.xrea.com
s356.xrea.com
s311.xrea.com
s302.xrea.com
s297.xrea.com
s299.xrea.com


○確認した症状:

メール送受信遅延


○発生日時:

2016/11/17 11時頃 〜


○現在の復旧への取り組み状況:

技術部門にて対応中


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


[2016/11/19 00:50] 収束しました。長期間、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。




PHPバージョンアップメンテナンス [最終更新 2016/09/15 01:13]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2016/09/02 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

全XREAにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。

○日付:

 2016/09/14 07:00 〜 10:00

○作業内容:

 FastCGI版PHP、及びCGI版PHPを最新版にします。

  PHP 5.5.35 → PHP 5.5.38
  PHP 5.6.21 → PHP 5.6.25
  PHP 7.0.6 → PHP 7.0.10

○影響範囲:

 メンテナンス中、瞬間的にPHPが動作しなくなる状態が発生します。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。


[2016/09/14 10:00] 作業に時間がかかり、申し訳ございません。作業完了まで今しばらくお待ちください。


[2016/09/14 17:00] 作業が完了いたしました。但し、下記につきましては、引き続き作業中です。

- s3.xrea.com
- s35.xrea.com
- s33.xrea.com
- s58.xrea.com
- s80.xrea.com
- s301.xrea.com
- s325.xrea.com

[2016/09/14 20:30] 作業が完了いたしました。但し、下記につきましては、引き続き作業中です。

- s58.xrea.com


[2016/09/15 01:13] 作業が完了いたしました。長時間、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。




PHPバージョンアップメンテナンス [最終更新 2016/04/27 17:00]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2016/04/22 18:40] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。

○日付:

 2016/04/26

○作業内容:

 PHPを最新版にします。

  PHP 5.5.31 → PHP 5.5.34
  PHP 5.6.17 → PHP 5.6.20
  PHP 7.0.2 → PHP 7.0.5

○影響範囲:

 - メンテナンス中、瞬間的にPHPが動作しなくなる状態が発生します。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。



[2016/04/26 15:30] 順次、作業を開始いたします。

[2016/04/27 17:00] 全サーバー、作業が完了いたしました。ご協力に感謝申し上げます。




SSLバージョンアップメンテナンス [最終更新 2016/03/18 10:35]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2016/03/16 19:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。

○日時:

 2015/03/17 13:00 〜 順次

○作業内容:

 SSLソフトウェアのセキュリティアップデート

○影響範囲:

 ・HTTPS
 ・FTPS
 ・IMAPS
 ・POPS
 ・SMTPS

◯注意事項

 ご利用のメールソフトやFTPクライアントソフトによっては、個別にSSL/TLSのバージョン設定が必要な場合がございます。
 SSL3.0以下ではつながりませんので、変更可能な場合は、形式として、TLS接続(TLS 1.1、TLS 1.2) をご選択ください。

※FFFTPをご利用で、FTPS を明示的に使う場合、
「ホストの設定」→「暗号化」タブにて、
・FTPS(Explicit)で接続
・FTPS(Implicit)で接続
の二つにチェックを入れます。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。


[2016/03/17 18:40] FTP接続の一部で不具合が発生しております。対応完了まで暫くお待ちください。

[2016/03/17 20:00] 作業が完了いたしました。長々とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

※一部のXREAにてファイルマネージャーに不具合となっております。反映までお待ちください。

[2016/03/18 10:35] 一部のFTPソフトウェアで、「you may not connect more than 15 times」とのエラーメッセージが表示されて FTP 接続が出来ない不具合について、修正させていただきました。

ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。




海外からWordPress管理画面へのログイン制限 [最終更新 2016/02/09 13:00]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2016/01/22 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、下記内容で仕様変更を行わせていただきます。

○日時:

 2016/02/09 13:00〜

○内容:

 - 海外からWordPress管理画面へのログインをデフォルトで拒否とします。
 - XREA管理画面に「WPログイン制限」メニューを追加します。

○効果:

 - WordPress管理画面に対する海外からの不正アクセス/乗っ取り/改ざんを防止し、安全性と信頼性の向上をはかります。
 - XREA管理画面から簡単に拒否設定のON/OFFができます。
 ※変更後も.htaccessを設置いただけます。設置された.haccessが優先されます。

○対象:

 - ファイル:wp-login.php
 - ディレクトリ:wp-admin


※「.htaccess」ファイルに解除設定を記載する場合、Filesディレクティブにて記載します。

<Files ~ "^wp-login.php">
<Limit POST>
order allow,deny
allow from all
</Limit>
</Files>

注)「<」「>」は、全角で記述しておりますが、それぞれ半角に置換してお使い下さい。


お客様には、ご理解、ご協力賜りますようお願いいたします。




PHPバージョンアップメンテナンス [最終更新 2016/01/29 18:40]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2016/01/20 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。


○日時:

2016/01/20 〜 2016/01/21
 (※上記期間内に順次実施)

○作業内容:

 - PHPを最新版にします。

  PHP 5.4.42 → 5.4.45
  PHP 5.5.26 → 5.5.31
  PHP 5.6.10 → 5.6.17

 - PHP70を追加します。

  PHP 7.0.2

○影響範囲:

作業中、サービス再起動を行います。
5分程度、ApacheならびにPHPの動作が停止する場合があります。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力をお願いいたします。


[2016/01/21 21:00] 下記3サーバーを除いて、メンテナンスが完了いたしました。

s286.xrea.com
s310.xrea.com
s315.xrea.com
につきましては、2016/01/22 を完了予定としております。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力をお願いいたします。

[2016/01/22 23:09] s315.xrea.com メンテナンスが完了いたしました。
[2016/01/23 06:47] s286.xrea.com メンテナンスが完了いたしました。
[2016/01/25 03:06] s310.xrea.com メンテナンスが完了いたしました。
完了までの長期間、ご協力に感謝申し上げます。

[2016/01/29 18:40] mysqliモジュールに不具合がございました。本日、修正いたしております。申し訳ございませんでした。




POPS/SMTPS/IMAPS/FTPS証明書エラー [最終更新 2016/01/19 17:30]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2016/01/14 21:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAの共有SSLにおきまして、障害の発生を確認しております。

○確認した症状:

POPS/SMTPS/IMAPS/FTPSで、共有SSLを利用の場合、「証明書エラー」あるいは「接続できません」と表示される。

○対象:

- サーバー:サーバー名の「.」を「-」に変えた名.value-domain.com(例:s1-coreserver-jp.value-domain.com)
- ポート:POPS(995)、SMTPS(465)、IMAPS(993)、FTPS(990)

○障害発生日時:

2016/01/14 21:00 〜 2016/01/15 12:07



お客様には大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。



[2016/01/18 15:30] s248.xrea.comにおいて、不具合が継続しておりましたので、修正いたしました。
長期間、ご不便をお掛けいたしましたこと、お詫び申し上げます。

[2016/01/19 17:30] s42.xrea.comにおいて、不具合が継続しておりましたので、修正いたしました。
長期間、ご不便をお掛けいたしましたこと、お詫び申し上げます。




メール送信認証「POP before SMTP」の廃止のお知らせ [最終更新 2016/01/19 14:00]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2015/12/11 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

全XREAにおきまして、下記内容で仕様変更を行わせていただきます。

○日時:

 2016/01/19 13:00〜


○変更内容:

 メール送信認証「POP before SMTP」を廃止いたします。


○影響範囲:

 現在、ご利用のメールソフトにて、送信認証に「POP before SMTP」をご利用のお客様は、
 エラーとなり、送信できなくなります。
 「SMTP認証」へご変更をお願いいたします。

※設定例
smtp-auth_settei


※POP before SMTPとは
メール送信の前に受信操作を行い、受信操作を行ったIPアドレスからのメール送信を一定時間許可する方式です。

※SMTP認証(SMTP AUTH)とは
メール送信時に、ユーザー認証(メールアカウントとパスワードの認証)を行う方式です。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。




SSLバージョンアップメンテナンス [最終更新 2015/11/18 14:21]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2015/11/06 16:20] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、下記内容でメンテナンスを行わせていただきます。

○日時:

 2015/11/17 08:00 〜 10:00

○作業内容:

 SSLソフトウェアのセキュリティアップデート

○影響範囲:

 ・HTTPS
 ・FTPS
 ・IMAPS
 ・POPS
 ・SMTPS

◯注意事項

 ご利用のメールソフトやFTPクライアントソフトによっては、個別にSSL/TLSのバージョン設定が必要な場合がございます。
 SSL3.0以下ではつながりませんので、変更可能な場合は、形式として、TLS接続(TLS 1.1、TLS 1.2) をご選択ください。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。


[2015/11/17 08:00] ただいまよりメンテナンスを開始します。

[2015/11/17 09:30] 残り4-5時間程度掛かる予定です。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
メンテナンス中は全てのサービスが動作し、通常通りにご利用いただけます。

[2015/11/17 13:21] 一部のアカウントにて、IMAP/IMAPS認証のエラーが発生いたしました。申し訳ありませんでした。
順次、修正いたしておりますが、改善が見られない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

[2015/11/17 15:00] 下記のサーバーにて、作業に時間がかかっております。
申し訳ございませんが、作業完了まで、今しばらくお待ちください。その他のサーバーにつきましては完了いたしております。

s100.xrea.com
s286.xrea.com
s296.xrea.com
s307.xrea.com
s310.xrea.com
s312.xrea.com
s315.xrea.com
s321.xrea.com
s325.xrea.com
s327.xrea.com
s333.xrea.com
s348.xrea.com
s350.xrea.com
s352.xrea.com
s365.xrea.com
s369.xrea.com
s375.xrea.com
s377.xrea.com
s378.xrea.com


[2015/11/17 19:06] 全ての作業が完了いたしました。
非常に長時間となりましたこと、お詫び申し上げます。ご協力に感謝いたします。

[2015/11/18 14:21]全XREAにて、IMAP同時接続数の設定値を修正いたしました。
ご迷惑をお掛いたしましたお客様には、お詫び申し上げます。




高速化モジュールについて [最終更新 2015/07/10 00:00]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2015/07/10 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、後日、高速化モジュールの調整を実施します。


○内容:

調整まで標準の高速化モジュールを一時OFFとします。

OPcacheを有効にする場合は、

 zend_extension=/usr/local/lib/php/extensions/php56_opcache.so
 opcache.enable=1


「.fast-cgi-bin」ディレクトリ内の「php56.ini」ファイルに追加してください。


ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。




高速化モジュールについて [最終更新 2015/07/10 00:00]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2015/07/10 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、後日、高速化モジュールの調整を実施します。


○内容:

調整まで標準の高速化モジュールを一時OFFとします。

OPcacheを有効にする場合は、

 zend_extension=/usr/local/lib/php/extensions/php56_opcache.so
 opcache.enable=1

を「.fast-cgi-bin」ディレクトリ内の「php56.ini」ファイルに追加してください。


ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。




共有SSL障害 [最終更新 2015/07/10 08:38]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2015/07/10 08:38] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

Xreaの共有SSLにおきまして、障害の発生を確認しております。

○確認した症状:

HTTPS(443)、IMAPS(993)、POPS(995)、SMTPS(465) への接続が不安定

- XREA管理画面(SSL対応版)への接続障害
-「https://ss1.xrea.com/ドメイン名」へのWEB接続障害
-「サーバー名の「.」を「-」に変えた名.value-domain.com」へのPOPS/SMTPS/IMAPS接続障害

○障害発生日時:

2015/07/10 07:44:01 〜 2015/07/10 08:38:02


お客様には大変ご迷惑をお掛けしいたしましたことお詫び申し上げます。




サーバーアクセス遅延 [最終更新 2015/02/09 13:50]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2015/02/09 11:20] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAにおきまして、接続遅延を確認しております。

○確認した症状:

FTP、SSH、メール送受信において、接続に時間がかかる


○障害発生日時:

2015/02/09 11時頃〜


○現在の復旧への取り組み状況:

技術部門にて対応中


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


[2015/02/09 13:50] 作業が完了いたしました。サーバー側の逆引きに時間がかかっていました。
申し訳ありませんでした。




最新の環境へのアップデートメンテナンス [最終更新 2015/06/24 17:01]
現在の状況(個別) メンテナンス - 完了
[2014/11/28 19:00] 平素はバリュードメイン、XREAサーバーをご利用いただきありがとうございます。

下記内容で、順次メンテナンスを実施させていただきます。

背景として、セキュリティ上、古いApache、PHP、MySQL、PostgreSQLを継続提供する事が困難になっております。

各ソフトウェアを最新バージョンに変更いたしますので、大変お手数ではございますが、下記を参照の上、ご対応をお願い申し上げます。


○メンテナンス日時 / 対象サーバー

 ・2014/12/16 06:00 〜 09:00 / s1 - s10.xrea.com
 ・2015/01/21 00:00 〜 09:00 / s11 - s100.xrea.com (13日から延期)
 ・2015/03/25 00:00 〜 09:00 / s101 - s199.xrea.com
 ・2015/04/22 00:00 〜 09:00 / s201 - s250.xrea.com
 ・2015/05/20 00:00 〜 09:00 / s251 - s324.xrea.com
 ・2015/06/24 00:00 〜 09:00 / s325 - s602.xrea.com、k1 - k2.xrea.com、m1 - m4.xrea.com


○作業内容

 ・MySQLのバージョンアップ(5.6系へ変更)
 ・PostgreSQLのバージョンアップ(9.3系へ変更)

 ・標準のPHPのバージョンアップ
  (モジュール版PHP5.2系からFastCGI版PHP5.3系へ変更)
 ・PEAR ライブラリ PHP5.3ベースに変更
 ・CGI版PHP5.2、5.3、5.4、5.5、5.6の最新版へのアップデート
 ・FastCGI版PHP5.3、5.4、5.5、5.6の提供

 ・ウェブサーバーのバージョンアップ(Apache2.2系へ変更)
 ・お客様サイト内のユーザー所有者「apache」のファイルをユーザー様へ変更
 ・セーフモードの解除

 ・標準のRubyのバージョンアップ(Ruby1.8系からRuby2.2系へ変更)
 ・標準のPythonのバージョンアップ(Python2.4系からPython2.7系へ変更)

 ・管理画面の「PHP設定」メニューの追加


○影響範囲

 ・メンテナンス中、サーバー停止が2時間程度発生します。

 ※データを新バージョンに引き継げない可能性もあります。
  事前にコンテンツならびにデータベースのデータはバックアップを取得ください。


○詳細案内

 大幅な仕様変更がございますので、下記ページは必ず一読ください。
 http://www.xrea.com/info/upgrade2014.html

○ユーザーフォーラム

 【公式】XREAサーバー:最新の環境へのアップデートメンテナンス関連
 http://help.value-domain.com/f_server/index.cgi?read=110


○主な仕様変更

MySQL、PostgreSQLデータベースが大幅にバージョンアップする
 →使えるSQLコマンドの違い、内部文字コードの違い、テーブル構造の違いなどが原因で、一部の例外を除き、データを新バージョンに引き継げない見込みです。
 ⇒弊社にて作業前にデータベースのダンプファイルを取得し、お客様のサーバーアカウント内に保存いたしますが、お客様ご自身で事前にダンプを取得していただきますよう、お願い申し上げます。メンテナンス完了後、お客様にてダンプファイルの修正、リストアをお願いいたします。
※ 弊社ダンプ保存先:./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/mysql_DB名.dump、./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/pgsql_db名.dump
※ mysql_DB名.dumpは、MySQL4.0.18以下からのアップデートにともない下記変更を加えています。
TYPE=MyISAM→ENGINE=MyISAM、TYPE=InnoDB→ENGINE=InnoDB


セーフモードが解除される
 →制限が解除されますので、新たな制約はでないと思われます。


「.htaccess」に「Options -ExecCGI」の設定があると、403エラーとなる
 →モジュール版PHPからFastCGI版PHPへの変更に伴い、CGIの実行を抑止しますとエラーとなりますので、コメントアウトをお願いします。


「.htaccess」内の「php_flag ***」「php_value ***」が使用できなくなる
 →同様の指定をされる場合は、「.user.ini」にご指定をお願いいたします。
 ⇒ サーバ側で自動で変更できる範囲でコメントアウトさせていただきます。
 「php_flag ***」→「#php_flag ***」
 「php_value ***」→「#php_value ***」



標準のPHPがモジュール版PHPからFastCGI版PHPに変わる
 →ユーザー権限でPHPが動きます。
 ⇒所有者「apache」になっているファイルは弊社側でユーザー権限に修正させていただきます。


「/public_html/.fast-cgi-bin」というPHP用実行用のディレクトリ、また、その中に実行用のスクリプトが設置される
 →削除しないでください。
 ⇒削除された場合、ドメインウェブの設定をしていただきますと再生成されます。


標準のPHPが5.2系から5.3系になる
 →比較的互換性がありますが、5.2を想定しているスクリプトですと動作しなくなります。
 ⇒申し訳ございませんが、お客様でのアップデート、修正をお願いいたします。


PHPのバージョン選択は管理画面から可能
 →「.htaccess」に「AddHandler application/x-httpd-php52cgi .php」「AddHandler application/x-httpd-php53cgi .php」「AddHandler application/x-httpd-php54cgi .php」「AddHandler application/x-httpd-php55cgi .php」「AddHandler application/x-httpd-php56cgi .php」等と記載することでCGI版PHPとして動作しますが、動作が遅くなりますのでおすすめいたしません。
 ⇒管理画面から選択するPHP5.6が最も高速です。


CGI版、FastCGI版PHPの設定値を全体的に変更するには「php.ini」を編集する
 →PHPの設定値を変更するには、/public_html/.fast-cgi-bin/ 内の「php53.ini」等にご指定をお願いいたします。


CGI版、FastCGI版PHPの設定値の個別変更は「php.ini」から「.user.ini」になる
 →PHPの設定値をディレクトリ毎に変更、指定をされる場合は、「.user.ini」にご指定をお願いいたします。
 ⇒サーバ側で自動で変更できる範囲で名前の変更をさせていただきます。
  「php.ini」→「.user.ini」



PHPでのエラー表示が標準で無効になる
 →有効にするには、/public_html /.fast-cgi-bin/ 内の「php53.ini」等を編集し「display_errors = On」「error_reporting = E_ALL & ~E_NOTICE」と記載してください。


PHP5.5、5.6では、OPcacheという高速化モジュールが有効になっている
 →無効にするには、/public_html /.fast-cgi-bin/ 内の「php55.ini」等を編集し「opcache.enable=0」と記載してください。


お客様には大変お手数、ご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。


[2014/12/16 06:00] メンテナンスを開始いたします。

[2014/12/16 08:00] コンパイルの時間が想定上にかかっているため、完了時刻が予定より遅延する可能性がございます。

[2014/12/16 10:00] 作業が非常に長引きまして、申し訳ございません。
本日12時を完了予定とさせていただきます。ご迷惑をおかけし申し訳がございません。

[2014/12/16 12:00] メンテナンスが完了いたしました。
断続的な停止が多数発生いたしましたことお詫び申し上げます。
ご迷惑をおかけし申し訳がございません。


[2015/01/14 14:10] s1.xra.com 〜 s10.xrea.com のサーバーにおきまして、

・標準のRubyのバージョンアップ(Ruby1.8系からRuby2.1系へ変更)
・標準のPythonのバージョンアップ(Python2.4系からPython2.7系へ変更)

このバージョンアップは実施しておりません。

標準の Ruby のバージョンを 2.2 とした上で、後日 Ruby、Python 共バージョンアップを行わせていただきます。

準備が整い次第、あらためて告知いたします。

[2015/01/21 00:00] ただいまより、メンテナンスを開始いたします。

[2015/01/21 09:00] 作業が完了いたしました。長々とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

[2015/01/21 09:00] 下記サーバーで、データベース(MySQL,PostgreSQL)が大変不安定になっています。

○確認した症状:
 MySQL,PostgreSQLにて切断される

○対象サーバー:
 s98.xrea.com、s100.xrea.com

○現在の復旧への取り組み状況:
 技術部にて対応中

ご不便をおかけいたしますことお詫び申し上げますとともに、復旧までお待ちいただきますようお願いいたします。

[2015/01/21 17:35] s98.xrea.com、s100.xrea.com において、
データベース(MySQL,PostgreSQL)の修正が完了いたしました。
長時間ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

[2015/01/23 17:30] メンテナンス後のXREAにて、自動広告を非表示にしています。
見直し後、新しい自動広告への変更を予定しています。

[2015/02/24 15:39] 一部のPostgreSQLのデータが取得できなかったため、下記サーバーにて、
「_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」に「pgsql_」で始まる全ファイルを再取得しております。

・s27.xrea.com
・s41.xrea.com
・s56.xrea.com
・s90.xrea.com

[2015/03/25 00:00] s101 - s199.xrea.comにおいて、メンテナンスを開始いたします。

[2015/03/25 09:00] 作業が完了いたしました。長々とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

尚、s115.xrea.com、s190.xrea.com サーバーにつきましては、メンテナンス継続中でございます。12:00 までには終了予定となっております。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

[2015/03/25 13:00] s115.xrea.com の作業が完了いたしました。長々とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

s190.xrea.com につきましては、未だメンテナンスを継続中でございます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

[2015/03/25 16:38] s190.xrea.com の作業が完了いたしました。長々とご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

[2015/04/22 00:00] s201 - s250.xrea.comにおいて、メンテナンスを開始いたします。


[2015/04/22 09:00] 一部のサーバーを除き、メンテナンスが完了いたしました。残作業でサーバーの停止はございません。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

[2015/04/22 12:00]全サーバーのメンテナンスが完了いたしました。ご協力に感謝申し上げます。

[2015/04/22 20:45]s221.xrea.com のMySQL にて、一部のダンプファイルが取得できていなかったため、再取得後、全ファイルを再設置しております。

[2015/05/20 00:00] ただいまより、s251 - s324.xrea.com においてメンテナンスを開始いたします。

[2015/05/20 08:20] 以下の4サーバーを除き、メンテナンスが完了いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

・s273.xrea.com
・s300.xrea.com
・s301.xrea.com
・s322.xrea.com
 
当4サーバーにおいては、15時頃の完了を目途としております。
残作業中、サービス停止は発生いたしません。通常通り、ご利用いただけます。


[2015/05/20 10:44] s300.xrea.com、s301.xrea.com につきまして、メンテナンスが完了いたしました。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

なお、s273.xrea.com、s322.xrea.com につきましては、引き続き作業を実施しておりますが、通常通りご利用になれます。


[2015/05/20 19:10] s251 - s324.xrea.com において、全てのメンテナンス作業が完了いたしました。長時間ご不便をおかけいたしました。ご協力に感謝いたします。
不具合等お気づきの点がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム
https://www.value-domain.com/support/topic/create/SPT

[2015/05/26 18:10] 一部のデータベスでデータが取得できなかったため、下記サーバーにて、
「_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」に全ファイルを再取得しております。

・s323.xrea.com

ご迷惑をおかけしました。


[2015/06/24 00:00] s325 - s602.xrea.com、k1 - k2.xrea.com、m1 - m4.xrea.com において、
メンテナンスを開始いたします。


[2015/06/24 08:00] 下記4サーバーを除き、概ね作業が完了いたしました。ご協力に感謝申し上げます。

・s348.xrea.com
・s350.xrea.com
・s364.xrea.com
・s601.xrea.com

[2015/06/24 12:40] s364.xrea.jpを除いて、作業が完了いたしました。長時間ご協力に感謝いたします。
s364.xrea.jpにおきましては、17時頃の完了を目途としております。
s601.xrea.comとs602.xrea.com におきましては、高負荷のため調整中でございます。

[2015/06/24 17:01] 長時間ご協力いただき有難うございます。
s601.xrea.comとs602.xrea.com 調整が完了いたしました。
s364.xrea.comにおきましては、別途、調整いたします。
以下の案内をご確認ください。
http://mainte.value-domain.com/eventview.cgi?host=www.s364.xrea.com&no=15




SSL 3.0 の脆弱性について [最終更新 2014/10/15 18:10]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2014/10/15 18:10] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

ss1.xrea.comは、SSL 3.0 に関する脆弱性(CVE-2014-3566)に対して対応済です。


○関連情報URL:

This POODLE Bites: Exploiting The SSL 3.0 Fallback(PDF)
 https://www.openssl.org/~bodo/ssl-poodle.pdf

CVE-2014-3566
 http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-3566





GNU Bash の脆弱性について [最終更新 2014/09/26 16:10]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2014/09/26 16:10] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREA は、GNU Bash の脆弱性(CVE-2014-6271、CVE-2014-7169)に対して対応済です。


○関連情報URL:

JPCERT/CC Alert 2014-09-25
 http://www.jpcert.or.jp/at/2014/at140037.html
CVE-2014-6271
 http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-6271
CVE-2014-7169
 http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-7169





最新の環境へのアップデート [最終更新 2014/10/28 15:40]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2014/06/18 13:30] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

全サーバーにおきまして、下記内容でメンテナンスを予定しております。

○日時:

 2014年秋頃

○内容:

 全サーバーPHP,MySQL,PostgreSQLを最新版へアップデートします。
 2014年6月時点で、PHP 5.5 MySQL 5.6 PostgreSQL 9.3 の予定です。

 古いサーバーでは、PHP5.2、MySQL3,MySQL4での運用のサーバーがございますが、セキュリティ上、これ以上維持が困難となっております。また、WordPress等のスクリプトが動作しませんので、不完全な状態となっております。

 このため、全台を対象に、最新の環境へアップデートさせていただくことにいたしました。

 大変申し訳ございませんが、古い環境でのMySQL,PostgreSQLのデータベースデータについては、最新の環境へは移行が完全にはできません。
 可能な範囲で自動で移行しますが、基本的には移行ができない、移行を行っていただく場合はお客様にて作業いただく必要が出てきます。

 古いデータベースについては、別途、別ポートにて接続・参照できるようにさせていただきますが、セキュリティ上の問題もあるため、いずれは停止させていただくことになります。


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いいたします。詳しい予定が決まり次第、追ってアナウンスいたします。


[2014/10/28 15:40] 各サーバーにて、2014年12月から順次開始する予定です。

PHP FastCGI版5.3 5.4 5.5 5.6、および、CGI版5.3 5.4 5.5 5.6
MySQL 5.6系
PostgreSQL 9.3系
Ruby 2.1系

となる予定です。




OpenSSLの脆弱性対応について [最終更新 2014/06/09 17:40]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2014/06/09 15:40] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREAサーバーは、OpenSSL「CCS Injection」脆弱性に対して対応済です。


○関連情報URL:

JVN#61247051 : OpenSSL における Change Cipher Spec メッセージの処理に脆弱性
 https://jvn.jp/jp/JVN61247051/index.html
OpenSSL Security Advisory [05 Jun 2014]
 https://www.openssl.org/



[2014/06/09 17:40] バージョンアップ時に、古いバージョンを使ったSSL接続がエラーとなる時間が発生いたしました。
ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。




OpenSSLの脆弱性対応について [最終更新 2014/04/10 00:00]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2014/04/10 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。


XREAは、OpenSSL「Heartbleed」脆弱性の影響を受けないことを確認済みです。

○関連情報URL:

JVNVU#94401838 : OpenSSL の heartbeat 拡張に情報漏えいの脆弱性
 http://jvn.jp/vu/JVNVU94401838/index.html
JPCERT-AT-2014-0013 : OpenSSL の脆弱性に関する注意喚起
 https://www.jpcert.or.jp/at/2014/at140013.html
OpenSSL Security Advisory [07 Apr 2014]
 https://www.openssl.org/
The Heartbleed Bug CVE-2014-0160
 http://heartbleed.com
Vulnerability Summary for CVE-2014-0160
 http://web.nvd.nist.gov/view/vuln/detail?vulnId=CVE-2014-0160





サーバー付属メールの仕様変更のお知らせ [最終更新 2014/03/21 00:00]
現在の状況(個別) お知らせ - 対象者全員
[2014/03/21 00:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREA+におきまして、下記内容で仕様変更を行わせていただきます。

○変更日時:

 2014/03/28 〜

○変更の趣旨:

 お試し期間中のサーバー付属のメールの提供を停止いたします。

○変更内容:

 「XREA+(PLUS)」サービス利用権の「無料体験期間」において
 「アカウント名@サーバー.xrea.com」からメール送信いただけません。

○変更内容詳細:

 サーバー付属のメール「アカウント名@サーバー.xrea.com」は、
 下記を設定されてから初めて利用可能とします。

 1、バリュードメインコントロールパネルより「購入」にて本契約いただきます。
 2、サーバー管理画面より、「メールアドレス設定」メニューにて「運用方法」を指定いただきます。


ご協力いただきますようお願いいたします。




サーバアクセス障害 [最終更新 2014/01/22 09:25]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2014/01/22 08:30] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

XREA 全サーバーにおきまして、障害の発生を確認しております。

○確認した症状:

ネットワークの高負荷

○障害発生日時:

2014/01/22 08:30 〜 09:25

○対応状況:

 一部のサーバーへのトラフィックが急激に増加し、混雑が発生いたしました。
 現在は、復旧し、正常にご利用頂ける状態となっております。
 ご迷惑をお掛け致しましたことを、深くお詫び申し上げます。




サーバーコピー機能不具合の修正 [最終更新 2013/04/12 13:20]
現在の状況(個別) お知らせ - 一部のサーバ
[2013/04/12 13:20] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

下記サーバーにおきまして、不具合の修正を行いました。

◯日時

 2013/04/11

○対象:

 s1.xrea.com - s60.xrea.com

○内容:

 XREA+ ご利用時のサーバー間コピー機能の不具合の修正


お客様には大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。





サーバアクセス障害 [最終更新 2012/05/30 16:00]
現在の状況(個別) 障害 - 解決済
[2012/05/30 16:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

下記内容にて、SSLサーバーを介した際のウェブメールに障害が発生しておりました。

○確認した症状:

SSLサーバー経由でウェブメールにログインできない


○障害発生日時:

2012/05/28 〜 5/30 16:00


○現在の復旧への取り組み状況:

SSLサーバーをリプレイスいたしましたが通信エラーが発生しておりました。


お客様には大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。





次のページ


Copyright (c) 2002-2017 GMO DigiRock, Inc. All rights reserved.