お知らせ・障害・メンテナンス情報(CoreServer 全体・複数)



メール仕様変更 [最終更新 2011/09/26 12:30]
現在の状況(個別) お知らせ - 一部のサーバ
[2011/09/26 12:00] 平素は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

CoreServerにおきまして、メールの仕様について厳格化させていただきました。

○症状:

POP before SMTP をご利用の場合(SMTP AUTH、SMTP 認証を使わない)
ご利用のサーバーで運用していないドメインを送信元(From)として、メールを送信しようとした場合、
553 sorry, that domain isn’t in my list of allowed rcpthosts
のエラーメッセージが出る


○状況:

本来の仕様として、サーバーで設定されていないメールアドレスを設定すると
上記エラーになります。

一部のサーバーで、国内の大手ISPに所属するIPアドレスからはエラーを出さ
ずに許可をさせていただいておりましたが、昨今のメールの状況に 応じて
仕様を戻させていただきました。


○対処方法:

・SMTP AUTH(SMTP 認証)を使う

→ メールソフトで 「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れる

・ドメインメールの設定画面で、送信元のメールアドレスを設定する

→ ご利用のサーバー以外、他社で運用されているドメイン、メールアドレスは、
そのサーバーのメール送信機能を利用して送信する


お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。






全てのアナウンスを表示する


Copyright (c) 2002-2017 GMO DigiRock, Inc. All rights reserved.